タカキ冷機について

TOP > 特注冷却装置について

タカギ冷機では、よりお客様のニーズにお応えできるよう、標準品では対応できない場合等は、カスタム製品を設計・製造・販売することも可能です。
お客様の状況に合わせた最適なご提案をいたしますので、是非ご相談ください。

「特注冷却装置」ご提案の流れ

ヒアリング

お客様が希望される製品の仕様をお知らせください。 冷却温度、冷却時間、冷却対象、冷却方法(風/水)など詳細にお知らせください。

↓

ヒアリング

いただいた情報を基に、技術部が負荷計算を行い、機器設計、図面製図を行います。お客様との打ち合わせを念入りに行い、精度の高い図面に仕上げていきます。

↓

ヒアリング

図面及び御見積を基に、お客様に製作スケジュール含め分かりやすく御提案、御見積を御提示致します。

↓

ヒアリング

提案方法・見積もり額にご納得いただけましたら、受注となります。
受注後は、製品づくりに専念。お客様の希望する冷却装置をカタチにできるよう、誠心誠意頑張らせていただきます。

↓

ヒアリング

製作図面に沿って、製造スタッフがひとつづつ丁寧に装置を製作していきます。
各種パーツの不備や、組み立てた後の不具合などを事前に防ぐため、各製作工程では社内の厳しい品質基準のもと、きちんと製作されているかをチェックし、製作します。

↓

ヒアリング

できあがった冷却装置を実際に稼動させ、設計どおりの能力が出ているか、安全性を含めひとつずつチェックしていきます。図面通りの製品になっているかお客様に確認(立ち合い・画像メール)をしていただきます。

↓

ヒアリング

できあがった冷却装置は、細心の注意を払いながらお客様のもとへ安全・確実にお届けいたします。

▲ページのトップに戻る